ユアスペースの評判をガチ分析!特徴から料金まで徹底解説します!

ユアスペースの特徴

ユアスペースは、海上輸送用のコンテナを使用した収納スペースを提供してくれます。

海上輸送用のコンテナを収納スペース用に改造していますので、頑丈で安心して荷物を預けることができます。

自宅に倉庫を設置するのはなかなか難しいですよね。

でも収納スペースが欲しいという人は、ユアスペースをご利用ください。

ユアスペースでは、用途に応じて選べるようにコンテナタイプのユアコンテナとビルインタイプのユアトランク、そしてバイクボックスとしてユアバイクという展開をしています。

コンテナ内のものが気温や湿度で劣化したりしないような工夫もされていますから安心ですね。

24時間出し入れ自由なので、必要な時に荷物を取りに行くことができます。

ユアスペースの評判・口コミ

・自宅から近い場所にユアスペースがあったので利用することにしました。セキュリティがしっかりしているため安心して利用できます。夜は物を出し入れすると騒音になってしまう可能性もありますので場所によっては注意が必要です。自宅から近いので便利でした。

・頑丈なコンテナを使われているという事で安心して荷物を入れる事ができました。
なかなか使わないものは入れておくと部屋が有効活用できて便利です。費用もリーズナブルだと思います。

・大型家電と衣類を預けています。必要な時に車で取りに行けるので良いです。ものが増えてくるとどうしても自宅のスペースだけでは収納できないので、ユアトランクが近くにあって助かりました。

・用途に合わせてトランクルームを選べるようになっているのが良いと思いました。

ユアスペースはバイクを使えるの?

ユアスペースでは、バイク専用のユアバイクというタイプが用意されています。

こちらはバイクを収納する専用のBOXとなっています。

どんなバイクでもOKの頑丈なバイク専用BOXです。

2タイプのボックスが用意されていますので、バイクの大きさに合わせて選びましょう。

スロープがついているので、バイクの出し入れがとても楽にできます。

施錠は3ヶ所で行われていてセキュリティ対策もしっかりしています。

換気口で熱がこもることもなく、室内には小物類を置く場所も設けられていますので、ヘルメットやグローブなど置いておくことができます。

細かいところまで配慮されている収納スペースです。

ユアスペースはこんな人に向いている!

家具や家電で使っていないものがある。時々しか使わないとなると部屋に置いておくスペースがもったいないですね。

これを解決したいならユアスペースをご利用ください。

アウトドアやレジャー用品も年に数回使う程度ではないでしょうか。

それらも自宅の収納スペースだけでは収納するのが大変でしょう。

ユアスペースを使えばきれいに収納できて必要な時だけ取り出せます。

季節物の衣類もクローゼットの中で場所をとるものの1つですね。

コートやジャケット、クリーニングから戻ってきたらユアスペースに預けてしまいましょう。

クローゼットの中がすっきりして見つけたい洋服がすぐに出せるようになりますよ。

これ以外にもユアスペースでは沢山のものを収納できます。

部屋を有効に使いたい人はご利用ください。

ユアスペースの費用・料金

2畳で1ヵ月使った場合の料金

ユアスペースの利用料金は、地域やコンテナの大きさによって異なります。

屋外なのか屋内なのかでも変わってきます。

詳しい費用は公式サイトから検索ができるようになっています。

必要事項をチェックして検索すると料金が表示されます。

例えば東京の板橋にあるユアスペース板橋四葉の場合、1.9畳タイプを1ヵ月利用すると14,000円となっています。2.4畳タイプだと18,000円です。

このようにタイプ別に料金が表示されています。

初期費用

ユアスペースの初期費用は、当月分の日割り料金と翌月分の料金、そして初回保証委託料として年間10,000円が必要となります。

それから礼金として月額使用料1ヵ月分、解約事務手数料が5,000円必要です。

初回保証委託料は、2年目以降は年5,000円になります。

また月額利用料金が20,000円以上の場所を使われる場合は、初回保証委託料が月額利用料の半額となります。

5,000円以下の利用料の場合は、5,000円が必要です。

このあたりの費用が少しややこしいですね。

初回契約時にしっかり確認をしておきましょう。