ユースペースをガチ分析!評判や口コミを徹底説明!

ユースペースの特徴

ユースペースは屋内型と屋外型の2パターンのスペースが用意されています。

収納したいものによってどちらのスペースを借りるか決めることができます。

屋内型のスペースは、本や雑誌、衣類、寝具、食器類、カーテン、カーペットなどを
収納しやすいスペースとなっています。

利用者以外は入れないようにしっかりセキュリティ管理されているので安心です。

お手洗いや空調も完備されていますので、中で荷物の整理をするのも楽に行える環境となっています。

屋外型スペースは、カー用品や椅子、机、アウトドア用品、スキー用品などを収納しやすいスペースとなっています。

屋外型のスペースの場合、自分の車をルーム前に駐車して作業ができるので必要なものをすぐに車に乗せてそのまま出かけることができます。

価格が手ごろなのも魅力です。

ユースペースの評判・口コミ

ユースペースの口コミや評判を見てみましょう。

・沢山ある洋服や靴、バッグの収納場所に困ってユースペースを利用しました。どうしても捨てられないものもあって利用したのですが、きれいな屋内の収納場所でとても良かったです。出し入れも快適にできました。

・アウトドア用品を屋外スペースで収納しています。必要な時にすぐに取りにいけますし、車をとめてトランクに入れてそのまま山に出かけたりできるのが良いです。

・1階だけの収入スペースなので楽に持って行けますし楽に取り出せます。車を駐車するスペースもあるのでとても利用しやすいです。

・24時間365日いつでも使えるのが良いです。

・リーズナブルな価格で利用できるので良いと思います。レンタルスペースの利用は初めてでしたがとても安心して使えます。

ユースペースはバイクを使えるの?

屋外型の収納スペースだとバイクを置くことができる場所もあるようです。

ユースペースの場合はバイクを置く事はできるのでしょうか。

調べてみると、ユースペースは屋外型でもバイクの収納は不可となっていました。

可燃性のあるものは屋外スペースに収納できないようです。

安全面を考慮してという事ですので仕方がないですね。

どうしてもバイクを収納したいという人は、バイク専用の収納スペースがあるようですのでそちらを利用してみてください。

バイクで行って荷物を取ってくるという事は可能ですのでご安心ください。

駐車場もありますので、バイクをとめておくことができます。

屋外の収納スペースはライトがついていませんので、夜間が難しいです。

ご注意くださいね。

ユースペースはこんな人に向いている!

1年のうち数回しか使わないというようなものってありますよね。

部屋の中に十分な収納スペースがあれば良いですが、収納する場所が無くて困っているというのであれば、ユースペースを利用してみてはいかがでしょうか。

ユースペースは、24時間いつでも出し入れできるので、急に収納しているものが必要になった時でも安心です。

専用駐車場もあるので、車をとめる駐車場も探さなくて大丈夫です。

短期契約も可能なので、引っ越しの際に利用することもできます。

申し込みしてすぐに使えるので、今日から使いたいという人もすぐ使えます。
ユースペースは、屋外型と屋内型があって、用途に合わせて予算に合わせて収納場所を確保できるのでとても利用しやすいサービスになっています。

収納で困っているならおすすめです。

ユースペースの費用・料金

ユースペースの費用は、店舗によって多少異なります。

ユースペースのホームページから店舗ごとの料金の検索ができます。

予算がある場合は料金を設定して検索することも可能です。

ユースペースの利用には、初期費用として賃料を前払いする形になります。

それに加えて基本管理整備料として賃料1ヶ月が必要になります。

基本月額での支払いと日割りになるのですが、利用期間が1か月に満たない場合は、
日割りは適用されません。

1ヶ月分の賃料と基本管理整備料が発生します。

注目店舗としてユースペース多摩中和田店を1ヶ月利用した場合の費用をみてみましょう。

こちらの店舗は屋内屋外併設店舗となっています。

1階の2.1帖スペースで月額16,700円となっています。