「オレンジコンテナ」をガチ分析!評判・口コミを徹底解説!

「オレンジコンテナってどんなトランクルーム?」

「オレンジコンテナのメリットは?」

と気になりお調べではないですか??

オレンジコンテナ は関西、関東を中心に、月極めの収納レンタルボックスと貸倉庫を展開しているトランクルーム会社です。

ただトランクルームと言っても「どんな種類のトランクルームがあるんだろう?」「どれくらいの費用で使えるの?」と気になる人も多いはず。

この記事では、オレンジコンテナのトランクルームの種類や料金、また口コミや評判についても徹底解説していきます。

当記事を参考にオレンジコンテナを上手に活用して、家の中をすっきりさせましょう。

そもそもオレンジコンテナとは?

オレンジコンテナは、その名の通り、オレンジと白の縞模様が印象的なトランクルームです。

屋外型・屋内型のトランクルーム、バイクコンテナ等、幅広く扱っています

屋外型トランクルームは、0.5帖から最大8帖までの広さがあり、ニーズに合った収納スペースを確保できるのが特徴の一つです。

主に関東・東海地方を中心に展開されています。

オレンジコンテナはトランクルームの種類が豊富

オレンジコンテナはトランクルームの種類が豊富です。

主には以下のような種類のトランクルームがオレンジコンテナにはあります。

  1. コンテナ(屋外型)
  2. ルームタイプ
  3. バイクタイプ・バイクボックス
  4. トランクルーム(屋内型)
  5. サーフタイプ

順番に見ていきましょう。

種類1.コンテナ(屋外型)

屋外型のコンテナのトランクルームです。

具体的には8種類のタイプがあり、サイズは以下の通り。

オレンジコンテナのコンテナタイプのトランクルーム

オレンジコンテナのコンテナタイプのトランクルーム2
写真も参考にしながら、どれくらいの荷物が入れられるかも検討してみてください。

種類2.ルームタイプ

屋外型のルームタイプのトランクルームです。

具体的には7種類のタイプがあり、サイズは以下の通り。

オレンジコンテナのルームタイプのトランクルーム

オレンジコンテナのルームタイプのトランクルーム電源付きの部屋も多く、メンテナンスをするときなどは非常に便利ですよ。

種類3.バイクタイプ・バイクボックス

屋外型のバイク専用のトランクルームです。

具体的には4種類のタイプがありオレンジコンテナのバイクタイプのトランクルーム、サイズは以下の通り。

広めのバイクボックスを借りて、バイク用ガレージ兼用のトランクルームとして使用している人もいます。

バイクボックスには、バイクの出し入れが楽になるように、スロープを設置するなどのきめ細かい配慮もされていますよ。

種類4.トランクルーム(屋内型)

屋内型のトランクルームです。

収納だけではなく、自分の部屋として使うこともできます。

具体的には6種類のタイプがあり、サイズは以下の通り。

オレンジコンテナの屋内型トランクルーム

オレンジコンテナの屋内型トランクルーム屋外ではなく、屋内で利用したい人におすすめです。

種類5.サーフタイプ

屋内型のサーフボード専用のトランクルームです。

具体的には1種類のタイプがあり、サイズは以下の通り。

オレンジコンテナのサーフタイプ

サーフィンをよくする人で、サーフボードの収納に困っている人は利用してみてもいいでしょう。

オレンジコンテナの費用・料金

オレンジコンテナの費用・料金について見ていきましょう。

1ヵ月使った場合(2畳の場合)

トランクルームの利用料は場所によって大きく異なります。

例えば、大阪府市内の中心部になる福島区のオレンジコンテナの2畳タイプ(145 cm×2230 cm× 230 cm)を借りた場合、月額使用料は 11,880円となっています。

これに管理料800円が加わります。(郊外だと、月額料金はもっと安くなります。)

また、口座引き落とし手数料が216円必要です。

初期費用

オレンジコンテナとの契約に必要な初期費用は、翌月の月額使用料も含めて、月額使用料約5カ月分が必要になります。

内訳は、月額使用料(当月分は日割り+翌月分)、当月・翌月管理料(800円×2)、初回保証料(賃料の半月分)、年間保証料、事務手数料(賃料の1ヶ月分)、退去時清掃費用(3,000円)、鍵購入代(5,000円)です。

この他、ドアノブタイプを借りる場合には、鍵交換代(3,000円)も加算されます。

オレンジコンテナの評判・口コミ

オレンジコンテナでは、顧客の要望に応えて、トランクルームに電源コンセントを設置するなど、きめ細かい対応をしています。

利用者の口コミを見ても、この電源コンセントは非常に評判のよい設備となっています。

その他、バイクコンテナに設置されているスロープや、断熱材の使用により室内の温度が暑くなりすぎないように配慮されている点や、セキュリティーの面でも評価が高くなっています。

また、オレンジコンテナでは24時間いつでも出し入れが可能なので、少々遠方に借りることになった場合でも利便性が高くないという点でも評判が高いです。

口コミの中での不満としては、初期費用の経費がやや高いこと、契約は1年更新となっているので、後進の際にも経費がかかることが挙げられます。

オレンジコンテナはこんな人に向いている!

オレンジコンテナでは、幅広いタイプのトランクルームを扱っているので、他社のトランクルームでは希望のタイプが見つからなかったという人でも、ニーズに合ったものがみつかりやすくなっています。

デメリットとしては、初期費用が高くなることが挙げられます。

オレンジコンテナでは月極めの契約なので、最短ひと月から借りることができますが、短期間の契約では割高になってしまいます。

そのため長期的にトランクルームを利用したいという人に向いていると言えます。

バイクのガレージとして使いたい人や、趣味でバンド活動などを続けていて楽器の収納場所が必要な人、アウトドアが趣味でシーズンごとに収納品が入れ替わる人などにも使い勝手の良いトランクルームです。

まとめ

オレンジコンテナについて色々とお伝えしました。

オレンジコンテナは長期的にトランクルームを利用する人におすすめです。

是非是非、上手に活用して荷物をすっきりと整理しましょう。