CARAETO(カラエト)ってどんなアプリ?メリット・デメリットを徹底解説!【旧trunk】

CARAETOのトップページ

「CARAETOってどんなサービスなの?」

「CARAETOって格安でお手軽に使えるって本当?」

などと疑問に思われてお調べですね。

CARAETO(旧trunk)は、スマホやパソコンひとつで簡単に、格安で利用できる収納サービスです。

1箱月500円で、20kgまでの荷物を預けることができます。

とはいえ、「何かデメリットはないの?」と気になる人もいますよね。

ここでは、CARAETOのメリット、デメリットなどを徹底紹介!

ぜひ参考にして、荷物をすっきり収納しましょう。

1.そもそもCARAETO(旧trunk)ってなに??

CARAETOってそもそもなに?という人もいると思いますので、まずは基本情報を見ていきましょう。

 初期費用 0円
 利用料金  500円
ボックスサイズ 48×56×36(cm)
取り出し料 800円
アイテム数上限 30アイテム
重さ上限 20kg

CARAETOは格安で利用することができる収納サービスです。

利用料金

CARAETOは料金プランが1種類だけで、非常にシンプルです。

初期費用などは一切なく月額利用料だけで利用できます。

預け入れをした後、取り出しをする際にも一定の料金が必要です。

ボックス アイテム
初期費用 0円 0円
初月費用 500円 0円
月額 500円 100円
取り出し料 800円 800円

アイテムをひとつだけ預けるよりも、ボックスに預ける方がよりお得に利用できますね。

ボックス(箱)

CARAETOのボックスは一種類です。

縦、横、高さの合計140cmの箱で、30アイテム20kgまで預けることができます。

CARAETOの箱

CARAETOを利用している人は、服や本、CD・DVDを預けることが多いようです。

CARAETOに預けるもの

30品以上超える場合は、CARAETOスタッフによる判断で、まとめて写真撮影をされます。

まとめられたアイテムについては、取り出す際もまとめて取り出さないといけなくなることは知っておきましょう。

マーケット

CARAETOには、預けた物を売ったり買ったりできるマーケットサービスがあります。

カラエトのマーケット

預けてる商品を自分で値段を決めて、アイテム情報を書いて出品します。

カラエトのマーケットのアイテム情報

料金などは一切かからずに出品ができますが、売れた場合には、販売手数料が販売価格の15%かかってしまいます。

預けていたけど、いらなくなった物などは出品を検討してみてもいいでしょう。

マーケットで商品を購入する

マーケットで商品を購入することも可能です。

ただ購入した場合には、自動的に「マイトランク」に保管され、購入した翌月から保管料が月100円必要になります。

必要に応じて取り出すようにしてくださいね。

2.CARAETO(旧trunk)の2つのデメリット

CARAETOのデメリットは以下の2つです。

  1. プランがひとつしかない
  2. オプションサービスなどが一切ない

それぞれ見ていきましょう。

デメリット1.プランがひとつしかない

CARAETOにはプランがひとつしかなく、預けたい荷物の量に合わせてプランを選ぶことができません。

500円よりも安い価格で預けることができるプランを用意している他社サービスもあります。

CARAETO サマリーポケット ミニクラ
プランの種類 1 3 4
箱の数 1 4 3
料金 500円 250円〜500円 250円〜450円

デメリット2.オプションサービスなどが一切ない

CARAETOにはオプションサービスなどが一切ありません。

他社サービスと比較してみました。

CARAETO サマリーポケット ミニクラ
写真撮影
クリーニング ×
ハンガー保管 ×
出品&販売
シューズ修理 × ×

ものを預けるだけであれば、CARAETOでも十分ですが、それ以外のサービスも利用したい場合は別サービスを検討しましょう。

3.CARAETO(旧trunk)のたったひとつのメリット

CARAETOのデメリットをお伝えしましたが、ここは良い!!と思えるメリットもあるんです。

それは、自前の段ボールを使用して、即日使い始めることができることです。

他社の収納サービスなどでは、専用の段ボールを使って荷物を預ける必要があることが多く、段ボールが家に届くのを待っていなければいけません。

自前の段ボールが使えれば、届くのを待つ必要がなく、即日利用することができます。

また預けたい荷物の形状に合わせて段ボールを選ぶこともできる点もいいですよね。

自前の段ボールであれば、3辺の合計160cmまでOK!!

CARAETOの専用段ボールだと3辺合計は160cmまででしたが、自前の段ボールであれば3辺合計160cmまでOKです。

より大きい段ボールを使って荷物を預けることができるので、お得ですよね。

ただ、重さや預けられるアイテム数は変わりません。

自前段ボール 専用段ボール
3辺合計サイズ 140cm 160cm
上限のアイテム数 30 30
上限の重さ 20kg 20kg

より大きいものを預けるときなども自前の段ボールを使うといいでしょう。

4.CARAETO(旧trunk)の口コミ・評判まとめ

CARAETOのメリット・デメリットをお伝えしました。

とは言え、「実際にCARAETOを利用している人はどう思っているの?」と気になる人もいますよね。

ここではCARAETOの口コミ・評判をTwitter上で調査してまとめて紹介します。

  • 良い口コミ
  • 悪い口コミ

それぞれ見ていきましょう。

良い口コミ

まずはCARAETOの良い口コミから見ていきましょう。

2019年8月8日にtrunkからCARAETOに改名したこともあり、まだ口コミの数が少なかったです。

見つかり次第更新していきます。

良い口コミ1.便利そうなサービス

便利そうなサービスという口コミです。

月額500円で、ものを預けて、写真撮影して管理してくれるのはいいですよね。

悪い口コミ

CARAETOの悪い口コミですが、Twitter上では今のところ見当たりませんでした。

こちらも今後更新していきます。

5.CARAETO(旧trunk)はこんな人におすすめ!

ここで、CARAETOがおすすめな人、おすすめじゃない人をまとめておきましょう。

  •  CARAETOはこんな人におすすめ
  • CARAETOはこんな人にはおすすめじゃない

それぞれ見ていきましょう。

CARAETO(旧trunk)はこんな人におすすめ

CARAETO(旧trunk)はこんな人におすすめです。

  • 自宅にある自前の段ボールを使ってすぐにものを預けたい人
  • シンプルにものを預けるだけの利用をしたい人
  • 預けているものをCARAETOのマーケットに出品したい人

CARAETOの一番の特徴が自宅にある段ボールを使ってすぐに預けることができる点です。

他社の収納サービスでも、段ボールの取り寄せは多少時間がかかる場合もあるので、すぐに預けたいものがある場合はCARAETOの利用を考えてもいいでしょう。

オプションサービスなどもほとんどなく、シンプルな料金体系なので、利用しやすさもCARAETOを使うメリットです。

独自のマーケットも展開しているので、預けた物が要らなくなったらすぐに売ることもできますよ。

CARAETO(旧trunk)はこんな人にはおすすめじゃない

CARAETO(旧trunk)はこんな人にはおすすめじゃないです。

  • 預けるものに合わせてボックスを選びたい人
  • クリーニングなどのオプションサービスも利用したい人
  • ヤフオクなどの大きいマーケットで預けている物を出品したい人

CAEAETOは一種類しかボックスがありません。

預けるものに合わせてボックスを変えることができないので、料金なども一律500円で支払う必要があります。

クリーニングなどのオプションサービスもないので、自分でクリーニングに出してから預ける必要も出てくるでしょう。

他社のサービスであれば、ヤフオクなど有名なマーケットで預けた物を販売できます。

CARAETO内だけのマーケットではなく、より大きなところに販売したい人にはCARAETOはおすすめしません。

6.CARAETO(旧trunk)のよくある質問

最後にCARAETOについてよくある質問をまとめておきます。

Q1.上下の服などまとめて預けることはできる?

A.袋などにまとめて、袋の外にまとめたい旨を書いてください。

Q2.中身を撮影して欲しくない場合は?

A.中身が見えない袋に入れて、袋の外に撮影して欲しくない旨を書いてください。

Q3.支払い方法は?

A.クレジットカードと楽天ペイに対応しています。

Q4.預けられない物はある?

A.以下のものを預けることができません。

  • 現金、有価証券、通帳、切手、印紙、証書、重要書類、印鑑、クレジットカード、キャッシュカード類
  • 壊れやすい物(陶磁器・ガラス・その他CARAETOが判断したもの)
  • 強い磁気を発する物品
  • 農薬、劇薬、火薬、毒物、化学薬品、放射性物質の危険物または劇物
  • 灯油、ガソリン、ガスボンベ、マッチ、ライター、塗料などの可燃物
  • 食品
  • 動物、種子や苗を含む植物
  • 液体
  • 異臭、悪臭を発するおそれのある物品
  • 廃棄物
  • 法令により所持を禁止されている物品
  • その他、保管に適さない物品

預けることができないものについては、返却されます。

1梱包につき返送手数料で800円かかりますので、注意してください。

まとめ

CARAETOについて色々とお伝えしました。

CARAETOは月500円で要らないものが預けられる収納サービスです。

シンプルな料金体系でわかりやすく、非常に簡単に利用することができますよ。

ぜひ参考にして、CARAETOをフル活用して整理整頓ができるようになれば嬉しいです。